IL CORTILE A TE

イル・コルティーレ・ア・テからおいしい食材をあなたの毎日に。


フレスカ!「アクアパッツア」とは?

まるごと一匹のお魚を、オリーブの実やトマト、
貝類をシンプルに水と白ワインで煮込んだ、伝統的なイタリア料理です。

フレスカ!『アクアパッツァ』は、福岡長浜市場に水揚げされた、
新鮮な魚介と地元の美味しいトマトを使用し、
ご家庭でも気軽に 本格的なイタリアンを楽しめるようにとの思いから生まれました。


こだわりの食材


魚のプロが厳選した玄界灘産の新鮮な真鯛やイトヨリは、直ちに工場に運び込まれ、食べやすいように、手作業で小骨を取り除かれます

美味しい脇役、熊本県宇土産のアサリと広島県大島産のムール貝。安心安全な国内産へのこだわりも美味しさの秘訣です。

※冷凍用の場合は、ハマグリの場合は、中国産となります。

フレスカ!『アクアパッツァ』に使用 している塩は、日本人初の スローフードアワード受賞者、 武富勝彦氏監修のもとに生まれた IL CORTILE A TEオリジナル塩です

彩り豊かなミニトマトは、長崎県 愛菜ファームで減農薬で栽培された ものを使用しています。

イル•コルティーレキッチンが試行錯誤の末、 完成した特製スープ。数種類のハーブや白ワイン、 ドライトマトの味と香りが、魚介から出てくる エキスとあいまって、至高の味が完成します。


フレスカ!「パッツア」のおいしい召し上がり方


1, パックを破かずに、 そのままレンジで 5分加熱します

2, 貝が口を開きパック が少し破けたら、完成です。 ※貝が開かない場合は、 更に加熱してください。

3, やけどに注意して ハサミでパックを 十字にカットして ください。


完成!更に美味しいヒント!

お好みでレモンやオリーブオイルをかけてどうぞ。

残ったスープでさらに美味しく!


フレスカ!『アクアパッツァ』のスープには、新鮮な魚介やトマト、オリーブ、
香草などから出た美味しいエキスが溶け込んでいます。表面をカリッと焼いたバゲットを浸して食べるのもオススメ!

さらに一手間加えると、とびっきり美味しいパスタや、リゾットに大変身します。
さあ、ここからは、貴方の腕の見せどころですよ!


①フライパンにオリーブオイル少々と ニンニクのみじん切り小さじ1、赤唐辛子1本を入れて弱火にかけます。

②香りが出たら、フレスカ!『アクアパッツァ』の残りのスープを加えます。

③アルデンテに茹で上げたイル・コルティーレ自家製 スパゲッティを加えてあえてください。

④水分が足りない場合は、パスタのゆで汁を足して調整してください。 お好みで、塩、コショウで味を整えたら、長浜風ペペロンチーノの完成!

①小さ目のフライパンに フレスカ!『アクアパッツァ』のスープを入れて中火にかけます。

②白ご飯を入れてほぐし、ご飯が浸るくらいに お湯を足します。

③焦がさないように、時々かき混ぜながら、 七分粥程度まで煮詰めます。

④お好みで、塩、コショウで味を整えたら 長浜風リゾットの完成!






ページのトップへ戻る